色と線で遊ぶーガラス絵

小学生のMONOクラスの翌日、未就学児のMONO-kクラスがありました。
1月から始まった、このクラスもメンバーが増えて、午前と午後に分けて行いました。

今回は、前回の赤、青、黄、緑から色を2色(橙、紫)増やしました。

まずは、色の三原色から新しい色をつくるデモンストレーションです。
コップに入った色水を混ぜて、新しい色をつくります。
「青と赤を混ぜると何色になるかな~?」
・・・
「紫ができました~!」
という具合。

IMG_3288

 

 

 

 

 

色の不思議を、驚きをもって体験してもらいました。

次に、今回は新しく「線」を描きます。
まっすぐな線、ジグザグ線、螺旋、英語で言いながら、描いて体で覚えます。

最後に、色と線、そして形をガラス絵にしていきます。
割りばしに、ステンドグラスの絵具をつけて、思い思いの色で形や線を描いていきます。
何も考えなくても、体が動いてしまうのですね。
小さなこどもが生み出す造形は、本当に興味深いです。

IMG_3286

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3291

 

 

 

 

 

 

 

 

こどもが「できた!」と言う瞬間がなんとも楽しいです。
自分で作品を制作していると、どこで完成を決めるのか悩むところ。
こどもに迷いはありません。
でも、ちゃんと自分で完成を決めます。

次回は、何か大きな制作を考えます。

私も楽しみです。

chica

 

 

 

 

 

ものプリント vol.2

2月23日に「ものプリント」の2回目のクラスがありました。
寒さは厳しいものの、葉山の太陽はたしかに春を感じさせます。

IMG_3202

 

 

 

 

 

 

HAYAMA CLUBの庭にも、フキノトウがたくさんです!
まずは、こども達と春の訪れを一緒に観察。
春の香り、どうかな?

2回目のクラスは、小学校1年生の女の子で行いました。
やり方は前回と同じです。
筆を使って、油絵をアクリル板にのせていきます・・・・
でも、汚れることなんか気にせずに、いつもまにか指に絵具をつけて描いているではありませんか~!
楽しくて、楽しくて、仕方がないようです。

IMG_3268

 

 

 

 

 

 

元となる下絵から、いろんなイメージを膨らませて、作品は発展していきます。
時には足踏みまでして、体全体で表現しています。
それは、こどもが大好きな、砂遊びや水遊びの延長のようです。
ちょっと難しい話になりますが・・・
ピアジェによる、「絵を描く」文化活動は「運動機能的あそび」を起源とする「実践あそび」から発生する・・・「絵を描く力」の訓練は「あそび」にあり、小手先の技術のみ指導しても、「絵を描く力」は育たない・・・という言葉を思いだしました。

楽しく、遊ぶ。
ものプリントはそんなことを実践できるのだなぁ、と私も嬉しく思いました。

IMG_3274

 

 

 

 

 

 

上は、アクリル板に指で絵具を重ねたものです。
葉山の貝が発展して、いろんな色の貝がちりばめられました~。
なんて、きれいなんでしょう!

葉山芸術祭での展示、楽しみにしていてください。
いずれの作品も、すばらしいです。

chica

 

ものプリント

葉山芸術祭に向けての制作が始まりました。
テーマは「葉山」
まずは葉山の自然からイメージを膨らませて、始めます。
すばらしいお天気の葉山でした。
IMG_3207

 

 

 

 

 

 

「ものプリント」という版画です。
「もの」とは、唯一の・・・という意味だそうで。
何度も刷ることのできる「版」を作らない版画です。

やり方は、アクリル板やガラスなどつるつるした板の上に、版画絵具や油絵具で色を付け、
紙をのせて、バレンなどでこすります。
下絵を描いて、板の下に入れ、それを元に板に色をつけます。
一枚の紙で何度でも色を重ねたり、のせたい所だけのせたりできます。
絵具を拭けば、何度でも違う色で刷ることも。
その自由さがこの版画の魅力でもあります。

今回、こども達にこの版画の工程をうまく伝えられるかな・・・
この方法のおもしろさに気が付くかな・・・
と少々心配ではありました。
でも、こどもはあっという間に、この版画の楽しさを知って、夢中になりました。

絵具は油絵具を使いました。
色の上に紙をのせると、紙がすぅっ~と色をすってくれます。
今回はイタリア製の絵具。発色がキレイです。
画材の特性もわかったかな?

IMG_3220

 

 

 

 

 

 

 

 

こどもたちはいつも間にか、アーティストに変身です。
ピカソにクレーに岡本太郎・・・
色々な芸術家に出会えました。

IMG_3259

 

 

 

 

 

 

23日も同じ内容で作品制作をします。

私もとてもワクワクです。
どんなアーティストに出会えますかな?

chica