ガラスアート~夏を描く~

久しぶりの投稿です。

今年は暑い夏ですねぇ。
こども達は待ちに待った夏休み。楽しいイベントがいっぱい!
たくさん遊んでたくさんの思い出を作ってほしいものです。

さて、7月のMONOは「ガラスアート」を行いました。

以前、MONO-kでガラスに絵を描きました。
その作品を見た小学生のお友達が、「自分もやりたい!」と。
そこで、今回、大きなガラス瓶に絵を描くことにしました。

まず、夏をテーマにして、何を表現するのか英語で質問。

ひまわりも観察
IMG_4013

morning glory・・・
hibiscus・・・
water melon・・・
beach・・ice・・sun・・
blue・・・green・・・red・・・
夏のイメージができてきました

下絵を描いて、ガラス瓶にガラス絵具で描いていきます。

今回の画材は大人が使う、フランス製の”Vitrail”という絵具です。
ガラスやアルミなどに描くことができます。
匂いもあまりなく、発色もキレイで、乾きもはやい。
こどもにも難しくない画材です。

IMG_4011

ガラスに絵を描くのははじめて。
画面も広いので、根気がいるはず。
でも、表現することがいっぱいあるから、手は絶えず動いています。

カニ、ビーチ、すいか、花火、夏の花!

こども達の夏が表現されていきます。

ガラス瓶の中の夏の世界は、鮮明でキラキラと美しくて・・・。

夏の思い出、一つできたね☆

chica