紙の彫刻~ホチキスを使う~

みなさま

えいごでMONOづくりも3年目に入りました。
今年から、未就学児と小学3年生までを合同にしました。
土曜日と日曜日の2クラス開講しています。

さて、2月2日のえいごでMONOづくりは、
「紙の彫刻」を作りました。

テープ状の色画用紙とホチキスだけで制作します。

ホチキスを使ったことのないお友達ばかり。
まずは、ホチキスの使い方を説明。
安全につかいましょうね。

そして、ホチキスという道具を使う練習です。

ホチキスのどこを持つのか。
この道具はどんなことができるのか・・・まだこども達は分かりません。

カ・・・チ  カ~チ カ・・チ カ~~チ
色画用紙に、四角が描いてあります。その線の上を留めていきます。
最初は恐る恐る・・・。
でも、四角くホチキスするんだ!

IMG_4526

こども達のホチキス練習の跡です。
この1枚にこども達のがんばる気持ちが表れていますね。
なかなか素敵です。

IMG_4566

そして、いよいよ紙の彫刻制作です。

テープ状の色紙をどうしたら、丸い形、四角い形、しずく形にできるかな?

曲げたり、折ったり、留め方を工夫するとできるね。

こども達と発見しながら形を作っていきます。

そして、7個の丸と、6個の四角、6個のしずく形を繋げて模様にしていきます。
カチカチ カチカチ
すでに、こども達はホチキスを使いこなしています。

IMG_4557

最後になが~いテープ状の色紙で全体を繋げます。

もう説明しなくても、こども達はどこをどう留めればいいのか、
自分たちで考えて進めていきます。

ホチキスという道具、平らな紙で立体を作ること、形の作り方、紙にできること・・・
そんなことを体で学んで欲しいと思います。

なにより、道具を正しく使うことが大切だと思うのです。
20個の形で、模様のできあがりです☆

IMG_4565

chica